ボラリティとは

ボラリティとは一般的に価格変動の変動度合を示す言葉で、為替では変動が大きい時を「ボラリティが大きい」、変動が小さいBOX相場の時を「ボラリティが小さい」と言います。

ボラリティが大きい投資商品はハイリスクハイリターンなものが多く、小さいものはローリスクローリターンな投資商品が多いです。

FXの場合は経済指標時など大きく為替が変動するボラリティが大きい時期と、指標時前やイベントが何もないときなどボラリティが小さいときが繰り返し訪れます。

前もってボラリティが大きくなると分かる重要経済指標の発表時は取引を終わらせておくことで、ハイリスクハイリターンの取引を回避することができます。

特に初心者の方はリスクが高いときは取引を控えて、堅実に行きましょう

⇒マンガで楽しくFXを学ぼう