クォートとは?

クォートとは、為替取引においてレートを提示すること、またはそのレート自体のことです。

日本語では、建値と呼ばれています。

FXにはクォート注文(ストリーミング注文)という注文方法がありますが、これは提示されたリアルタイムレートに対して、発注する注文方法となります。

FXは常に価格が変動していますので、クォート注文の場合、現在のレートで約定しない場合は注文が通らないこともあります。(この注文が約定しないことは、リクォートと呼ばれます。)

⇒FXについて「はなまるFX」で分かりやすく学ぼう

⇒FXの注文方法を学んで買い方・売り方をマスターする